駅舎とイチョウ並木

DSC_6041_(2)_convert_20211130151645.jpg↑イチョウ並木から駅舎東側の眺め
↑駅舎東側から伸びるイチョウ並木道の中の一本。多摩川台公園に向けて上り坂になっている。
銀杏はまだ緑を僅かに残すが見事に黄葉していた。
                         (いつもの散歩道にて: Nikon1 V3)
スポンサーサイト



田園調布駅舎

田園調布の銀杏の街路樹の並木もそろそろ黄葉しているころではないかと思い出かけてみた。

今日はまず駅舎から。この駅舎は台地を利用して放射状に作られた田園調布の入り口として家のような門のようなシンボル的な存在。ホームは地下一階になっている(web)DSC_6023a_convert_20211130151304.jpg↑駅舎東側。こちら側に改札口がある。駅前は広場になっており、西側に比べ階段部分だけ低い。この日はクリスマスツリーが飾られていた。普段は待ち合わせ場所などとして人々で賑わっている。
↑駅舎西側、この駅舎を起点として台地に向けて町が放射状に造られている。駅舎前はロータリーになっており、その中に小さな池やベンチなどが設置されている。
                           (いつもの散歩道にて)

大空を舞う

真昼の飛翔 この日は特別か?
乱舞を楽しんでいるようにも・・・
                           (いつもの散歩道にて)     

朝焼けを飛ぶ

まだ朝焼けの残る中 カワウが飛ぶ 
棹になり かぎになり?・・・
(この集団のすぐ後、画面左外に次の集団が続いている)
                                 (いつもの散歩道にて)

朝の飛翔 

P1090486a 朝の飛翔秋 毎朝カワウが大集団を成し 多摩川上空を上流に向かって飛ぶ 
そして 数時間後に 戻ってくる
秋の風物詩だ・・・
                           (いつもの散歩道にて: Panasonic GMC-G3)

 

プロフィール

SENSE

Author:SENSE
FC2ブログへようこそ!
 尾瀬、北アルプスが好きで、学生時代から山歩きを楽しんできました。いつの日かカメラを携行するようになり、写真撮影の楽しさを知りました。
 写真を撮る楽しさを、悦びを皆様と分かち合えるようなブログになれば・・・。
 よろしくお願いいたします。

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR