北ア・夜明けの空

早朝、山荘を出る。東の空が明るい。まもなく日の出だ・・・。
頭上の雲もアカネに染まっている。いよいよ鷲羽岳に向けて出発だ!
                              (三俣山荘前にて)
スポンサーサイト



三俣蓮華岳山頂からの眺望

三俣蓮華岳(2841m)は北アの中心部に位置し、立山連邦、後立山連邦、そして槍・穂高連峰の分岐点になっている。文字通り北アの中心部である。手前には残雪のカール、奥には槍穂高連峰が望まれる。カールを行く登山者の列が小さい。

奥飛騨の山々

ここまでやってきた。北アの最深部、秘境とも言われる。奥飛騨の名峰が連なる。画面左こんもりした山は三俣蓮華岳(2841m)。奥は右から鷲羽岳(2924m)、水晶岳、立山、剣・・・。
次回は三俣蓮華岳山頂からの眺めを・・・
                             (三俣蓮華岳への稜線にて)

一歩一歩

a _convert_20200917143434
黒部五郎岳(2840m)
なんとなく好きな山、そして思い出もある

「ハーハ―」という激しい息遣い、早鐘のような拍動
濃霧の中、私は 足を一歩、また一歩引きずるようにして運ぶしかなかった
黒部五郎岳の上りは大した急登でもないのに・・・

今朝は飛ばしに飛ばした。その付けが回ったのだ
数時間後、私は黒部五郎岳を越え、三俣蓮華岳の頂に立っていた
来し方を振り返ると
濃霧はすっかり晴れ
あの黒部五郎岳が たおやかな形の良い姿を見せていた
一歩一歩のなんと偉大なことだろう・・・

                     三俣蓮華岳山頂にて(ダイヤモンドコース)(ポジフィルム)

霧湧き踊る


ここに着く少し前 弱い雨が降った
15分程、大きな岩陰に身を寄せた
このお花畑に足を踏み入れると
にわかに霧が湧き 風に踊った・・・
自然は 私の想像を超えた光景を見せてくれる
 (山路来て 霧湧き踊る 花畑)
                 北ア:ダイアモンドコース三俣蓮華岳北東側斜面にて(ポジフィルム)

プロフィール

SENSE

Author:SENSE
FC2ブログへようこそ!
 尾瀬、北アルプスが好きで、学生時代から山歩きを楽しんできました。いつの日かカメラを携行するようになり、写真撮影の楽しさを知りました。
 写真を撮る楽しさを、悦びを皆様と分かち合えるようなブログになれば・・・。
 よろしくお願いいたします。

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR