またまた また更にシモバシラソウ

一昨日昨日の2日間、パソコンの不具合等でFC2ブログを開くことが出来ませんでした。いつもご訪問いただいている方々や訪問させて頂いている皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

またまた また更にシモバシラソウ、
もう見たくない・・・
そんな声が聞こえてきそうですね
でも、みれば見るほど 面白いです
まだまだ いろいろな形のものがあります。
次回は、別の素材で・・・
スポンサーサイト



シモバシラソウー3


この形は?
細い糸をグルグル巻きつけてできたようにも見える
鳥の巣・・・? それともカマキリの卵塊・・・?

シモバシラソウー2


シモバシラソウの冬の華は、根から吸い上げた水分が冬枯れの茎の裂け目から染み出し冷たい外気に触れ氷結し成長していくのだそうです。水分の染み出し方によって、また外気の温度等によって様々な形になるのでしょうね。
これは何に見えるでしょう・・・?
白鳥が羽を広げた?ようにも・・・
面白いですね

シモバシラソウは二度咲く


シモバシラソウ(しそ科の多年草)は 二度咲く。
一度目は、秋口に白い花を咲かせる
二度目は、冬 茎の基部に霜柱のような氷結が付く
                     高尾山裏高尾にて:(Nikon D300 24-70mm)

氷結の大きさは、幅5㎝、高さ10㎝もあるだろうか・・・,もっと大きいかも・・・。
形も色々で面白いので、何回かに分けて紹介したい。

プロフィール

SENSE

Author:SENSE
FC2ブログへようこそ!
 尾瀬、北アルプスが好きで、学生時代から山歩きを楽しんできました。いつの日かカメラを携行するようになり、写真撮影の楽しさを知りました。
 写真を撮る楽しさを、悦びを皆様と分かち合えるようなブログになれば・・・。
 よろしくお願いいたします。

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR