北ア 初雪のたより

○○年前の10月10日の画像です。
常念乗越まで登ってくると ハイマツの斜面に白いものが残っていた。近くの山小屋のご主人らしき人が、「昨夜 今季初めて雪が降りました」と話してくれた。いよいよ 北アルプスも 冬化粧のシーズンを迎える。
                       (常念山脈 常念乗越にて:ポジフィルム)
(常念山脈、槍穂高連峰の東側に梓川などの深い谷を隔てて 常念岳(2857m)を主峰に連なる山々。槍穂高連峰の屈指の展望台でもある)
これで北アルプスからの画像をひとまず終わります。ご訪問いただきありがとうございました。
次回は、尾瀬での画像を中心に載せたいと思います。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
うっすらと雪化粧した山の向こうに険しい山並み、とても素敵な写真だなと思いました。
やはり、槍ヶ岳は目立ちますね。

No title

こんにちは。
初雪が降った翌日の北アルプスの写真なんですね。

思い出深い写真を見ながら当時を思い出すのもいいものですね。

次回の尾瀬のphotoも楽しみにしています。

No title

富士山を皮切りに、次々と初冠雪が見られるようですね。寒気も入ってきて、いよいよ山は冬に入る季節になりました。北海道では大雪山を中心にかなりの積雪になってきました。私は地元の仁頃山をメインに冬山を楽しみます。この冬の他の山は未計画ですね。

Re: No title

サイカズ様
こんにちは

奥の山脈は穂高岳から槍ヶ岳へ続く稜線です(穂高は画面すぐ左に続きます。ここでは写っていません)。
槍ヶ岳は北アルプスの盟主ですね。最高峰の奥穂高岳と並んでいても槍ヶ岳の方が目を惹きます。
この時季の山は空気が澄んでいて見通しがいいばかりでなくとても気持ちがいいです。

コメントありがとうございます。

Re: No title

aya様
こんにちは
お忙しいのではないでしょうか。コメントいただき恐縮しています。

かつて10月10日は体育の日。この日を含め 前後で連休になると北アルプスに出かけることが常でした。
この後は雪に閉ざされるので、この日で北ア登山はおしまいにしてきました。冬山は装備もなく技術もありません。

尾瀬の写真は手前勝手なものですがご覧いただけましたら嬉しいです。

Re: No title

野付ウシ様
こんにちは

この2.3日はとても寒く感じられます。
此方から見える富士山も真っ白です。

お近くに仁頃山があっていいですね。また山への情熱が凄いですね。敬服しています。
こちらはコロナ禍で引きこもり癖が付いてしまいました。高尾山の紅葉が11月中旬以降なので、
そのころには何とか行ってみたいと思っています。

コメントありがとうございます。

おはようございます。

〆はまるでスイスの高原からのような爽やかな1枚ですね。次から次へと押し寄せる大波のような衝撃を毎回ありがとうございました。新しい尾瀬編も楽しみにしています。

Re: おはようございます。

MT様
おはようございます

いつもコメントをいただきありがとうございます。
毎回同じような写真になってしまいますが、ご覧いただけましたら嬉しいです。

No title

こんにちは♪

初雪抱いた北アルプスの山々は神々しい表情を見せています^^
これからは厳しい冬山の顔になるんでしょうね。

No title

こんばんは。

日差しの暖かさ
そして一方では積雪のある様
山の極端な情景を
お写真で楽しんでおります。

珍しく
金曜夜の訪問の津軽衆でした  笑)

Re: No title

なべ様
おはようございます

秋の空気が澄んだ日、山は一段とすっきりした表情を見せてくれます。
北アもこれから雪に閉ざされます。
私には雪山には登れませんから、遠くから眺めるしかありません。

コメントをいただきありがとうございます。

Re: No title

朝弁様
おはようございます
いつもご訪問くださりありがとうございます。

山は季節により 気象条件によりいろいろな光景を見せてくれます。
それが楽しいですね。
非公開コメント

プロフィール

SENSE

Author:SENSE
FC2ブログへようこそ!
 尾瀬、北アルプスが好きで、学生時代から山歩きを楽しんできました。いつの日かカメラを携行するようになり、写真撮影の楽しさを知りました。
 写真を撮る楽しさを、悦びを皆様と分かち合えるようなブログになれば・・・。
 よろしくお願いいたします。

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR